シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東日本大震災からの復興と歩んだ5年間、Wake Up, Girls ! 解散へ


スポンサーリンク

本日15時づけで筆者も加入しているオフィシャルファンクラブ「わぐらぶWUGLOVE」会員向けに送信されたメールマガジンで仙台をホームタウンとする声優ユニット、Wake Up, Girls ! が2019年3月をもって解散することが発表されました。

仙台をメインの舞台としたアニメの劇中ではメンバーが東日本大震災で被災したエピソードがあり、震災復興への願いを込められた地元仙台に密着した活動も話題となりました。

盛況に終わった東北楽天ゴールデンイーグルスとのコラボイベント直後の発表でした。


スポンサーリンク


オフィシャルファンクラブサイトわぐらぶ WUGLOVE、総合公式サイトWUG! PORTAL、公式ツイッターWake Up, Girls ! 公式でも発表されていました。

わぐらぶWUGLOVE会員限定のコンテンツではメンバー7人のコメントも掲載されており、メンバーそれぞれの想いも綴られていました。

あと1年での解散、そしてファイナルツアーを開催することも発表、プロジェクトとしてのWake Up, Girls ! は今後も展開するということで他のRun Girls Run!をはじめとしたWake Up, Girls ! 以外のユニットは引き続き活動するのか、今後の動向が注目されます。

デビュー当初のパフォーマンスを見た筆者は「この子たち、大丈夫なの…」と思って見ていましたが、Wake Up, Girls ! は5年間で少しずつ、着実に成長していました。震災復興と共に歩んだ5年間の総まとめとなるWUGの1年間が今、スタートします。


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す