シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冴えカノSHOP 2016 リレーレポート

冴えカノSHOP 2016

秋葉原UDXで開催されている、「冴えカノSHOP 2016」うまずいブログの管理人さんが行って来られてのらくら‼︎のために画像を送って下さいました。話題の 加藤恵 等身大フィギュアも展示されています。

image 僕も行ってみたかったのですが,都合がつきそうになかったのでうまずいブログの管理人さんが代わりに見に行ってくれたかたちです。

198万円の等身大 加藤恵、現る。

image さすがに触ることは出来ないようになっていますが結構近くで見れるようです。198万円、10体限定の抽選販売という等身大の加藤恵フィギュアですが秋葉原に来れば見ることが出来ますね。

image かなりの存在感です。劇中では「ステルス性能」が高すぎて可愛いのに目立たない、「冴えない彼女(ヒロイン)」ですが…

image この等身大フィギュア、当然スカートの中も再現されているのですがそれを撮影する「ローアングラー」がいたとのことです。コミックマーケット等のコスプレエリアで度を越したローアングルで撮影しようとする撮影者の群れが度々話題になっていますがフィギュアにもそういったアングルから撮影する人が結構いるということでしょうか。ちなみにうまずいブログの管理人さんはそういった光景にドン引きされていた様でした。

等身大フィギュア以外にも…

image 左から霞ケ丘 詩羽、加藤 恵、澤村・スペンサー・英梨々のパネルです。こう並んでみると加藤恵が目立たないですね、これが「印象が薄くキャラが立っていない」ということでしょうか。

京まふバージョンも登場

昨年の「京まふ」こと「京都国際マンガ・アニメフェア」バージョンの3人も展示されていました。

image これも華やかです。他にもフィギュアの展示販売、限定グッズ販売もされている「冴えカノSHOP 2016」オープンは1月24日までになっています。東京に続いて他の都市でも開催されるのを期待しましょう。

*このブログの画像はうまずいブログの管理人さんが撮影したものを許可をいただいて掲載しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す