シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Re:紅の葉の庭 瑠璃光院で桃色の紅葉を娯しむ



最上級の紅葉狩りを愉しむ

今秋注目の紅葉スポット、瑠璃光院にカメラを持って出掛けました。拝観期間は10月1日から12月4日という限られた期間、そして2,000円という拝観料、そしてその評判にどれほどのものか楽しみにしながら秋の京都を北上していきました。

rurikouin_d_5500_101

いきなりの行列に遭遇、到着は11時半でしたが、13時からの拝観の分のチケットを12時から発売、12時半から列形成ということでした。結局90分ほどの待ち時間でしたが周囲の紅葉を見ているとあっという間に感じました。

rurikouin_d_5500_102

門をくぐって空を見上げると色づいた木々が出迎えてくれました。寒暖の差が激しく例年とは違った紅葉の進み具合ですが様々な色が混在して背後の青空とのコントラストが綺麗でした。

rurikouin_d_5500_103

庭内の川にも色づいた樹々が映っています。それでは瑠璃光院の中に入ります。

rurikouin_d_5500_104

山荘といった風情の建築で周りを眺めるだけで京都の秋の景色を存分に楽しめます。

ここは瑠璃の庭、すべての秋が集まる場所

rurikouin_d_5500_105

手前のテーブルに紅葉が映っています。この部屋は観光客が入れ替わ立ち替り訪れて撮影するのも大変な状況でした。

rurikouin_d_5500_106

この瑠璃光院、廊下の床もワックスがけでもしているのでしょうか、床に映る紅葉を撮影できるのも楽しみのひとつです。

rurikouin_d_5500_107

瑠璃光院の玄関先で説明してくださったご住職が「ピンク色の紅葉」と言ってたことがここで分かりました。赤、緋、朱、紅…と英語の「RED」だけでは表現しきれない世界です。

rurikouin_d_5500_108

このように参拝、というか撮影に来た人の波が途切れることがありませんでした。ここでは動画も撮影しました。

庭以外にも絶景が広がる濃密な空間rurikouin_d_5500_109

軒先から眺める紅葉です。観光客でごった返すなか、ほっとする瞬間でした。

rurikouin_d_5500_110

この数日でも大分散ってしまったとのことでもう少し早い時期に来ていたらどれだけ凄かったのか想像もできません。

rurikouin_d_5500_111

ここでも床に紅葉が映っています。もっと這いつくばって撮影すればよかったです。

rurikouin_d_5500_112

本当に色々な表情を見せてくれる庭園です。ここも池に映る風景が綺麗でした。

rurikouin_d_5500_113

紅葉だけでなく苔むした灯篭をはじめとした緑の風景も絶妙なアクセントになっていました。

rurikouin_d_5500_114

門の瓦の上も紅葉で真っ赤になっていました。この瑠璃光院、2,000円という拝観料にもかかわらず拝観者が大量に押し寄せていました。まだ紅葉は十分楽しめるので一度立ち寄ってみては如何でしょうか。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す