シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone 6 Plus @ 京まふ レポート

「京都マンガ・アニメフェア2014」初日に参加してきました。会場のみやこめっせ周辺は入場待機列で長蛇の列、みやこめっせの玄関から左回りにぐるりと半周以上、平安神宮の大鳥居の前で美術館の横にまで伸びていました。「京都岡崎レッドカーペット2014」のイングラムデッキアップを見てから並びました。
2014-09-20 11.53.31 2014-09-20 11.37.40 2014-09-20 11.35.05 2014-09-20 12.12.30
1時間ほどで入場できました。すぐにオープンステージに並びました。目当ては14時からのavex pictures LIVEのWake Up,Girls!でしたがわりと並んでいなくて3列目で見ることが出来ました。躍動感、息遣いまで感じれる距離で汗だくになってパフォーマンスを繰り広げるWUGに夢中でした。実際は入場待機の時に待機列の眼の前でリハーサルをしていたので14時開始なのに実質13時頃から楽しめました。i☆Ris、小林竜之さんもパワフルでした。
   2014-09-21 23.48.04  2014-09-21 23.48.02  2014-09-21 23.48.07
その後展示スペースに行きました。いきなりヤマトが出迎えです。そしてテラフォーマーズの…
2014-09-20 14.47.57  2014-09-20 14.51.31
テラフォーミングされた?ドレスのお姉さん?は試し読みのマンガ冊子をくれました。
そして「まどマギ」のコーナーでは初披露の杏子ちゃんとさやかの舞妓姿を見ることが出来ました。舞妓マミさんのフィギュアも限定みたいです。
2014-09-20 14.55.42 2014-09-20 15.33.06 2014-09-20 15.32.16 2014-09-20 15.32.51
原画関係は撮影NGなことが多いのですが今回は撮影OKなものばかりでした。生原稿とはまた違うのでしょうか。
「いなり、こんこん、恋いろは。」もキャラ設定画撮影OKでした。
2014-09-20 15.39.58 2014-09-20 15.40.10 
2014-09-20 15.40.59 2014-09-20 15.40.26 
こういったものを見るごとに日本のアニメ制作って世界に誇れる技術職なんだなぁ、と思いますね。
偶然ですが春奈るなさんのCDを購入するとサインのお渡し会に参加できることになったので春奈るなさんにサイン色紙を貰うことが出来ました。僕が「寒くなったので風邪とかひかないように頑張ってください、応援してます。」と話すと笑顔で「ありがとうございます!」とニッコリしてくださいました。
2014-09-20 15.09.38 2014-09-20 15.30.36
他には「艦これ」の展示、物販が多かった印象です。
2014-09-20 15.42.21 2014-09-20 15.42.35 2014-09-20 15.42.57 2014-09-20 15.43.38 2014-09-20 15.48.02
京都地下鉄のキャラクター「松賀 咲」、「太秦 萌」、「小野 ミサ」の3人のグッズも販売されていました。
2014-09-20 15.47.36 2014-09-20 16.07.33
この3人、行き帰りの地下鉄の駅でも見ることが出来ました。2日間の「京まふ」、来年は2日とも参加したいと思える楽しいイベントでした。
*京まふ会場画像はiPhone 6 Plusで撮影しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す