シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふたつのシックスプラス


スポンサーリンク

honor6 Plus、開封の儀

格安スマホアンバサダープログラムのモニターに当選、HUAWEIのhonor6 Plusが届きました。楽天モバイル通話SIMの3.1GBプランが一年間無料(ユニバーサル料金は発生)で、端末返却はしなくてもいい、というものです。

 ケースも付いてきました。これは嬉しいですね。

さて、開封です。カラーはホワイトにしてみました。

手に持ってみました。僕のメイン、iPhone 6 Plusと似た感覚です。
裏面にはふたつ並んだカメラのレンズが見えます。

 SIMスロットがふたつあります。デュアルですね。何故かワクワクします。   起動してすぐに楽®天モバイル、が表示されます。
 そしてhonor、です。「おなー」と読みますね。   オマケのケースを付けてみました。僕には初体験のアクセサリーです。少しのあいだ使ってみようと思います。
 iPhone 6 Plusと並べてみました。似てます。

背面までは流石に似て…ませんね。
リンゴのマークとhonor、カラーがシルバーとホワイトで違うのでそんなに似ていません。   暑さはiPhoneの方が少し薄い程度ですね。

  僕の正直な感想は、「iPhoneとXperiaのいいトコどり出来るポジションなのに少し勿体無いかな…」です。パクリとかいう意見もあるかも知れませんが、その中でHUAWEIの独自な所を出していけばかなり良い端末が出来そうなのに…と思います。メーカー間の思惑、各メーカーの固定ファンの想い、とか抜きにして「もっとワクワクするケータイ」を渇望する今日この頃です。

*このブログのhonor6 Plusは【格安スマホアンバサダープログラム】でお借りしているものです。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す