シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

響け!ユーフォニアム 舞台探訪 第八回「おまつりトライアングル」編

響け!ユーフォニアムの第八回「おまつりトライアングル」の舞台探訪に行って来ました。初めは京阪宇治駅で久美子と秀一が会う場面です。
2015-05-27 02.25.21 2015-05-27 11.01.19
2015-05-27 02.25.30 2015-05-27 11.02.57
2015-05-27 02.26.13 2015-05-27 11.05.44
2015-05-27 02.26.24 2015-05-27 11.06.46
2015-05-27 02.27.04 2015-05-27 11.07.26
2015-05-27 02.28.42 2015-05-27 11.31.10
宇治橋を渡っていつもの井川用水場そばのベンチです。
2015-05-27 02.29.27 2015-05-27 13.09.08
2015-05-27 02.30.27 2015-05-27 13.08.32
2015-05-27 02.31.29 2015-05-27 13.04.58
実際に6月5日に行われる、「あがたまつり」当日の様子が劇中でも描かれています。
2015-05-27 02.35.53 2015-05-27 11.32.38
平等院の参道と縣神社の参道の入り口がある宇治橋西詰付近の風景です。
2015-05-27 02.36.13 2015-05-27 11.34.04
卓也と梨子、いい感じですね。
2015-05-27 02.36.30 2015-05-27 11.34.30
次はJR宇治駅前です。
2015-05-27 02.36.49 2015-05-27 11.42.34
独特な形の郵便ポストが目立ちます。いい待ち合わせ場所になりそうですね。
2015-05-27 02.37.01 2015-05-27 11.43.48
2015-05-27 02.37.52 2015-05-27 12.03.59
このモニュメントは決められた時間になると仕掛けが動くようになっていて丁度僕が撮影している時に動いていました。
2015-05-27 02.38.18 2015-05-27 11.49.15
ここで緑輝と琥珀と別れて秀一を待つ葉月です。ここで葉月が見上げた先にある風景ですが…
2015-05-27 12.16.47
これは宇治駅の周りを見渡しても見つかりませんでした。駅前の交番のお巡りさんも首を傾げておられました。ここでiPhoneで「歴史街道のまち 宇治 源氏物語」で検索するとこのような画像を見つけました。左が検索で出た画像、右が現在のようすです。
2015-05-27 12.21.14 2015-05-27 12.31.10
2015-05-27 12.33.49
宇治駅の真正面、葉月のいた場所からも見える風景です。どうやら取り払われたみたいですね。おそらく基部の跡のようなスペースもありました。そして葉月と秀一が合流します。
2015-05-27 02.39.38 2015-05-27 11.58.15
ところ変わって宇治神社で久美子と麗奈が落ち合います。
2015-05-27 02.39.46 2015-05-27 13.24.58
2015-05-27 02.39.59 2015-05-27 13.26.04
汗だくでユーフォニアムを担ぐ久美子と涼しげな麗奈が対照的です。
2015-05-27 02.40.28 2015-05-27 13.29.06
2015-05-27 02.41.07 2015-05-27 13.33.58
2015-05-27 02.41.26 2015-05-27 13.37.05
2015-05-27 02.41.37 2015-05-27 13.37.48
久美子は「可愛くてびっくりした」と感心し、「楽器は交代で持つから大吉山に登る」と麗奈が言ってふたりの夜の山登りが始まります。
2015-05-27 02.41.44 2015-05-27 13.38.35
2015-05-27 02.41.58 2015-05-27 13.39.30
さわらびの道を宇治上神社に向かって歩きます。
2015-05-27 02.42.31 2015-05-27 13.44.30
2015-05-27 02.43.08 2015-05-27 13.49.26
このあたりから久美子の知らなかった麗奈の色んな面が見えてきます。
2015-05-27 02.43.16 2015-05-27 13.49.40
日常を抜け出して18きっぷで旅をしたくなる、という麗奈に少し同意する久美子です。
2015-05-27 02.43.45 2015-05-27 13.54.09
2015-05-27 02.44.29 2015-05-27 13.55.55
2015-05-27 02.44.51 2015-05-27 15.39.22
ここは実際には大吉山という見晴らしのいい展望台まで徒歩20分程度で行ける遊歩道です。
2015-05-27 02.45.38 2015-05-27 14.00.33
2015-05-27 02.46.42 2015-05-27 14.06.41
重たい久美子のユーフォニアムを担ぐ麗奈です。
2015-05-27 02.47.06 2015-05-27 15.32.59
「あがたまつり」の県神社です。現地で散歩されていた方のお話によるとお祭りは6月5日の夜から6月6日の未明にかけて多くの出店で賑わう、「男女の夜の祭り」ということでした。
2015-05-27 02.47.59 2015-05-27 12.47.14
2015-05-27 02.49.08 2015-05-27 12.51.11
2015-05-27 02.49.20 2015-05-27 12.52.21
2015-05-27 02.49.32 2015-05-27 13.14.05
ここで葉月は秀一に想いを伝えますが…
2015-05-27 02.49.42 2015-05-27 13.15.06
2015-05-27 02.51.29 2015-05-27 13.01.30
ここでまたふたりの大吉山登山に戻ります。
2015-05-27 02.53.25 2015-05-27 14.14.20
2015-05-27 02.54.03 2015-05-27 14.22.12
2015-05-27 02.54.16 2015-05-27 14.24.46
2015-05-27 02.54.39 2015-05-27 14.26.19
頂上ではないですが宇治の街を一望でき、平等院鳳凰堂も見ることが出来ます。
2015-05-27 02.55.01 2015-05-27 14.32.27
2015-05-27 02.56.03 2015-05-27 14.27.40
2015-05-27 02.57.11 2015-05-27 14.28.42
とてもミステリアスな麗奈、久美子が「吸い込まれそう」というのも分かります。
2015-05-27 02.59.01 2015-05-27 15.09.14
2015-05-27 03.00.35 2015-05-27 14.36.46
2015-05-27 03.01.17 2015-05-27 15.02.18
色々ありましたが仲良くなれそうですね。一方あがたまつりで葉月と川島姉妹が出くわします。
2015-05-27 03.03.40 2015-05-27 11.20.28
葉月、頑張ったのではないでしょうか。いい子なだけに可哀想です。
2015-05-27 03.05.20 2015-05-27 11.27.25
2015-05-27 03.05.41 2015-05-27 15.06.51
大吉山の展望台でセッションする久美子と麗奈の影、そしてオーディションが始まります。次回以降も期待大、ですね。今回は京阪宇治駅からJR宇治駅、縣神社、井川用水機場、宇治神社、宇治上神社、大吉山展望台、と歩き回りおよそ5時間程度の舞台探訪でした。途中大吉山展望台でお話しを聞かせて下さった地元の方、堂々とアニメの画像を見せて場所を尋ねた僕に嫌な顔ひとつせずに対応して下さったお巡りさんに感謝しつつ非常に長くなった101回目ののらくら!!今宵はここまでにしとうございます。

*このブログの劇中画像は比較の為に使用しております。著作権は「響け!」制作委員会に帰属します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す