シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GALAXY Tab S カメラレビュー 梅田(昼間編)

GALAXY Tab Sで梅田の夜景を撮影したあと、昼間も写してみたいと思い、梅田に出掛けてみました。
前回と同じく、オートとHDRの順で撮影しています。先ずは大阪駅の時空の広場から赤い観覧車の方向を写してみました。

2014-11-04 16.05.03

2014-11-04 16.05.09

明暗の暗の部分が明るく見えています。昼間といっても西日が強くなってきている時間帯だったので余計はっきり違いが出ますね。

2014-11-04 16.23.54

2014-11-04 16.24.00

これもHDRの方が手前の部分の道路の様子が見えるように「加工」されています。

2014-11-04 16.41.29

2014-11-04 16.41.35

大阪駅ですが、完全に傾いた太陽の方向を写しています。逆光の状態でも大屋根の下の部分が分かるようになっています。

2014-11-04 16.42.20

2014-11-04 16.42.29

こちらは大阪駅ビルの影に入っている、阪神百貨店からマルビル方向です。ここでも結構違いを感じます。

最後に赤い観覧車と青い空を写してみました。

2014-11-04 16.37.02

2014-11-04 16.37.09

やはり影になる部分が明るく写っていて見栄えのする感じでしょうか。メカ音痴の僕でもそれなりに撮れるカメラ、タブレットを持って梅田を撮り歩くのも楽しかったです。

*このブログの画像はGALAXYアンバサダープログラムでお借りしているGALAXY Tab Sで撮影しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す