シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメンレビュー 福島喜多方ラーメン 坂内食堂

京都で福島の喜多方ラーメンを食す

京都駅駅ビル内で日本各地のラーメンを楽しめる京都拉麺小路内にある「福島喜多方ラーメン 坂内食堂」に行って来ました。

ramen_bannai_001

お昼の時間を過ぎていたので並ばずに入店できました。他のお店も行列なく入店できる状態でした。

ramen_bannai_002

炙り焼豚ご飯ねぎ焼豚セット 大盛りをオーダーしました。メインはねぎ焼豚ラーメンですがセットに付いてきた炙り焼豚ご飯も美味しそうです。

美味、ねぎ焼豚ラーメン

ramen_bannai_003

メインのねぎ焼豚ラーメンです。敷き詰められた焼豚で麺が見えないうえに葱がどっさりとのっています。

ramen_bannai_003

葱です。しっかりとピリ辛な味付けです。シャキッとした食感でこれだけでもご飯がすすみそうです。

ramen_bannai_004

麺は太めの縮れ麺でモチモチとした食感です。大盛りということもあって結構な食べ応えがあります。

感想:傑作

ramen_bannai_007

焼豚です。小さめですが敷き詰められているのでこのようにふたつ重ねてパクつくのも美味しいです。売り文句にあった「とろける」とまでは思いませんでしたが柔らかく、かつ肉感のある食べ心地でした。スープは見た目は透明感のあるもので甘みのあるこってりとした味でしたが後味はすっきりとしていました。福島の喜多方ラーメンということで寒い時期により美味しく食べることができそうな味付けで冬にまた食べてみたいラーメンでした。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す