シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たっのしー! けものフレンズ聖地巡礼 大阪編


スポンサーリンク

けものフレンズ聖地巡礼 大阪編

けものフレンズ第2話で登場した津田美波さん演じるジャガーの解説シーンです。

てんのうじどうぶつえん、ということで実際の天王寺動物園に行ってみました。

天王寺駅から徒歩数分で到着する、街中にある動物園です。園内からは通天閣、あべのハルカスが見えます。

アジアゾウとあべのハルカスです。

ジャガー舍到着


スポンサーリンク


ジャガー舎は2棟ありました。向かって左側に紹介シーンと一致するジャガー舎がありました。

ここでもう一度比較してみましょう。

一致しました。なにやら黄色いもので遊んでいるのも同じです。

ここにいた2頭のジャガーは生まれて1年ということで、元気に遊んでいて子供らしい雰囲気でした。

隣のジャガー舎にいた、ルース(メス)の方が身体も大きくて模様もハッキリとしていました。

何故か大きな鉄鍋が置かれていて、そこに入ると落ち着くようでした。「ねこ鍋」といって鍋の中で丸まって和む猫が一時期話題になりましたが、そのあたりはネコ科の血、といったところでしょうか。

けものフレンズのフレンズ紹介のシーンですが、かなり忠実に描かれていることが分かりました。津田美波さんのジャガーを天王寺動物園で身近に感じる事が出来ました。

*このブログのアニメ画像は比較研究の為のみに使用しております。全ての権利は©︎けものフレンズプロジェクト/KFPAにございます。


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す