シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

けものフレンズ9話考察 カピバラは本当に温泉が好きなのか?


スポンサーリンク

けものフレンズ第9話でカピバラがサーバルたちと温泉に入っているシーンがありますが、実際のカピバラも温泉が好きなのでしょうか。

故障していた機械「分離器」を修理して温泉に入れるようになります。

キタキツネ、ギンギツネに混ざってカピバラが登場、「寒いのは苦手、温泉最高」という発言からも温泉が好きそうなフレンズです。

実は以前神戸どうぶつ王国に行った時に既にカピバラと遭遇していましたが、当時まだカピバラはフレンズとして登場していませんでした。


Capybara Spa、というコーナーで温泉に浸かっています。この温泉、何やら演出めいた煙のようなものが見えますが、実際に暖かいお湯が入っていました。


スポンサーリンク


ここでその時の動画を見てみましょう。

キュンキュン鳴くカピバラとまったりとしているカピバラが可愛いです。本当に気持ちよさそうにリラックスしきった顔をしていました。

サーバルの隣でまったりとしているカピバラです。

こちらは実際の温泉でまったりしているカピバラです。

これらのことから「アニメのフレンズのカピバラも実際のカピバラも温泉でリラックスしており、温泉が好きである」と言えるのではないでしょうか。

*このブログのアニメ画像は比較研究の為のみに使用しております。全ての権利は©︎けものフレンズプロジェクト/KFPAにございます。
*考察は取材結果からの個人的な見解です。


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す