シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魚眼、ワイド、マクロ、3in1 Seneo レンズセット レビュー

seneo lens 00

Seneo Japan様から提供していただいたSeneoレンズ3点セット(魚眼 広角 マクロレンズ)を使用してみました。スマホに外付けのかたちで取り付けて魚眼、広角、マクロ、といったレンズで撮影出来るアイテムです。

3つのレンズを簡単取り付け

seneo lens 02開封してみました。左から魚眼、ワイド、マクロの順番に並べています。レンズをクリップ状の固定部品にはめ込んで使用します。

seneo lens 02取り付けはスマホのレンズ部分にクリップのように挟み込んで固定します。振り回したりしなければ脱落することはありません。今回はiPhone 6 Plusで撮影しました。

実際に撮影してみる

seneo lens 03これは何も付けない状態でオートのズームなしで撮影しました。ここからレンズを取り付けてどのようになるか比較してみました。条件はオート、ズームなしです。

魚眼レンズ

seneo lens 04魚眼レンズ、で撮影しました。魚のような目の位置ならこんな見え方をするのでしょうか、ノーマルよりも映っている範囲が広いです。野外で開けた景色の良い場所で撮影すると面白いかも知れません。

ワイド(広角)レンズ

seneo lens 05ワイドですがノーマルよりは広範囲、魚眼より若干狭い範囲が写っています。ノーマルよりより広い範囲を撮影する時に出番がありそうです。これも野外で試したいですね。

マクロレンズ

seneo lens 06マクロでは流石にこんな感じです。ここでは接写をしてみました。

seneo lens 06この距離ではノーマルだとレンズキャップにピントが合いませんでした。そこでマクロレンズを付けて撮影してみました。

seneo lens 07マクロレンズを付けるとこんな感じになりました。被写体により接近して撮影する場合に使えそうです。植物や小さな物の撮影に良さそうです。

持ち運びが少し不安…

seneo lens 08気になったのは小さな部品が多いので持ち運ぶ時に紛失したり、使用時に落としてしまわないか、ということでした。実際レンズをクリップにはめ込んで、取り替える、を繰り返しているうちにレンズを落としてしまいヒヤッとしました。そういったことを除けばもっと色んなシチュエーションで遊んでみたいアクセサリーです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す